おばあちゃんとカリスマ・ヘルパー








a0278382_1440421.jpg













祖母の所に行って来ました。




祖母は、今年の5月に100歳になったのですが、 9月の敬老の日のお祝いということでいろいろな方からお祝いが届いておりました。




祖母の住む市の市長さんから表彰状と記念品 (可愛いタオル)、

県の県庁さんから表彰状と記念品 (上等な渋い模様のタオル)、

そしてなんと内閣総理大臣から表彰状と銀杯を頂いておりました。






実は祖母は、この表彰状をいただく直前に危篤の状態になってしまったのです。
暑い暑い今年の夏に、暑さに弱い祖母は耐えられなかったのでしょう、 8月末頃より熱中症から肺炎を併発し、食欲がまったく無くなって飲むことも食べることも出来ずに、日に日に弱っていっていました。

点滴をすれば良くなることは分かっていても、一切そうした処置を拒み、また、やっと受け入れても100歳ともなると血管が細くなっていて点滴するのも一苦労だったのです。

という訳で、母のヨーロッパ旅行も一時はキャンセルしなければならないのでは? という所まで来ていました。  大きな声では言えませんが、亡くなったときの手はずも全て整えていたのです


幸い回復して、 こうして賞状をいただくことが出来ました。

祖母もとってもうれしそう・・・・・・・・049.gif




これらの賞状やお祝いの品々は、 ’普通の ’人が貰えることはできませんね 003.gif

ここまで長生きをした人だけが手にすることが出来るものです。  アッパレ




今回の病気で長く寝込み、ついに立てなくなってしまった祖母は、自分でトイレに立つことが出来なくなりました。 そこで介護体制も新たにし、 今まで午前2時間、夕方1時間のヘルパーさんに来ていただいていたのを24時間体制に変えた、ということは聞いていました。

おむつになったことを祖母がなかなか受け入れられずに、かなり抵抗し、 その時には本当に大変だったと耳にしておりましたので、 ’元気に回復した’’新しく来ていただいた方がとても良い’ ということを聞いてはおりましたが、どんな状態かどきどきしながら今回は訪問したのです。



この写真の通り、祖母はとっても元気で幸せそうでした。  やはり、春に訪れたときよりも少し意識がはっきりしなくなりましたが、 顔色がつやつやと幸せそうで、幼女のような純粋で柔らかな表情になっておりました。 


その幸せそうな祖母の顔つきにも驚いたのですが、もっと驚いたのは新しく祖母のお世話をして下さるヘルパーさんでした。


この方が信じられない程素晴らしい方で、 本当は24時間勤務ではないのにも関わらず、 合間の時間にご自分の家に帰るのも大変だし、患者さんを放ってはいきたくないということで、 勤務時間以外の時間は ’無償で’ いて下さっているというのです。 その方にとって、それがちょうど良いリズムだ、そうしたいのだとおっしゃるのです。

夜は ’いつも ’眠らないそうで、祖母の部屋にご自分のお布団をひいて、 祖母の睡眠の様子を観察しながら、眠りの浅いときを見計らって体位をかえて下さっているとのこと。 昼に、祖母がうとうととしている時に、一緒にお昼寝をなされるのだそうです。   

何よりも驚いたのは、 頑固な祖母が誰にも片付けさせなかった、数十年に渡って部屋に積み上がっていった数々のいらないものを、全て祖母の了承を得ながら奇麗に片付けて下さっていたこと、 他人が身体や髪の毛を洗うことすら拒否していたのに、 その方の手にかかっては、魔法の様に祖母は全てを受け入れ、全身ピカピカに奇麗に丁寧にして下さっていたのです。 

祖母は気難しい性格でしたので、 今までのヘルパーさん達も、看護士さん達もとても良くして下さっていたのですが、 誰にも完全に気を許すこと無く、 片付けや身体の手当ては絶対に任せることはしなかったのです。 もちろん、母や私も、何回も説得してもダメでした。

数年前に祖母が怪我をした時に緊急で来ていただいていた夜間のヘルパーさんも、 隣のお座敷で寝ることすら祖母に疎まれ、ついに追い返してしまったこともあるのです。 


それが・・・・・・ 
   

一歩部屋に足を踏み入れてびっくり。 部屋が数十年ぶりに清潔に整頓され、祖母もぴっかぴっかになって見違えるようでした。


けれども、そのヘルパーさんのお話を伺っていて、あの頑固で気が強い祖母が心を許したのが当然と思われるようなお人柄であることが分かりました。


いろいろとご苦労があられた方の様ですが、その苦労を苦労と思わずいつも前向きにポジティブにとらえて前に進まれたとか、 自分のしていることはごくあたりまえのことで、誰でもしていることだとか・・・・ 

このお仕事が本当に大好きで、 転職と思っていらっしゃるとか・・・・・
毎日楽しくてとっても幸せだとか・・・・・
運が良かったとか、恵まれているとか、ありがたいとか・・・・・・

そのお言葉の一つ一つに、少しの傲慢さもご苦労も、ましてやお仕着せがましいところなどまったくにじませること無く、 ニコニコと本当に楽しそうにごくあたりまえの様にお話なされるのです。 


その明るいお顔がこれまた輝いていて、 カリスマ・ヘルパーのオーラが漂っていました。

こういう方こそ 聖人 なのでは? と思ってしまった程です。




そして、もっともっと驚くべきことは・・・・・


なんとその方は・・・・・ なんと!!!



         064.gif 75歳!!!005.gif







その年齢を聞いた時には、腰を抜かしそうでしたよ。
お顔もつやつやして、姿勢もピンとして、本当にお元気な方ですから。







すごい・・・・・・ スゴすぎる・・・・・・・






こうやっていつも患者さんの所に住み込みながら、このお仕事を50歳の時からずっと続けておられるそうです。





     恥ずかしい・・・自分が恥ずかしすぎる・・・・・・008.gif






この方がいつもそばにいて下さるお陰で、 祖母がこんなにも幸せで、何の心配も無く、楽しそうに毎日過ごすことができているのだなあ・・・・ とつくづく思いました。 

勝ち気だった祖母も、 やっと全てのことを受け入れて、 寂しさを感じることもなく、優しくこの方に見守られて安心して過ごしているのでしょう・・・・・・


その方の明るい笑顔とお声がそばにあるだけで、きっとどなたも元気で幸せになるだろうなあ・・・と思わせられるような方です。




母も、祖母の顔つきがまた一段と丸く、優しく、可愛くなっているのを見て驚き、そして本当に安心しておりました。




その方は、 


’大丈夫ですよ、 安心なさって下さい、 私がついておりますから・・・・ ’



とおっしゃられたのですが、またその言い方がお優しくて・・・・自信に満ちたとか、そういうのでもなく、とっても自然で・・・・・




祖母の時にも父の時にも、介護のお仕事をなさっている様々な方にお会いしましたし、素晴らしい方々もいらっしゃったのですが、  このような方にお会いしたのは本当に初めてでした。



もちろん祖母にとっても素晴らしい出会いでしたが、

私にとっても、 こういう方が存在するのだ、 ということを知っただけでも本当に大切な出会いでした。 



100歳で、 このような方に巡り会うことが出来た祖母・・・・・・

本当にすべてを受け入れ、 お任せできる方がそばについていて下さる幸せ・・・・



            長生きして良かったね 056.gif





       私も爪の垢を煎じてのませていただきたい・・・・・・・012.gif
by tomomato | 2013-10-21 18:22 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/18825686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by paprica at 2013-10-21 22:56 x
わぁ〜☆ お祖母様、100歳?! お顔がツヤツヤでお元気そう!
「幼女のような純粋で柔らかな表情」そのものですね。この優しい笑顔を見て tomさんも心から安心されたでしょう。
75歳で24時間つきっきりの介護をされているヘルパーさん、素晴らしいです。私なんて「自分が75になったら、一体誰に面倒みてもらうんだろう…子供もいないし、一人で寂しくなるのかなぁ」っていう心配をしたりするっていうのに!素晴らしい方がいるんだなぁって、本当、反省しました。
素敵な記事、ありがとう〜 tomさん♪
Commented by fran0923 at 2013-10-22 08:33
超特急で更新していますね。
おばあさまに会えて良かったですね。

しかもカリスマヘルパーさん。こんな方がいらっしゃるのですね。
うちの母も本当に頑固で、ヘルパーさんをことわり続けた人です。こういう方だったらなあ!とうらやましく思います。

遠く離れていても、安心出来ますね。
おばあさまも残りの人生をこういう方に支えられて過ごせるなんてお幸せです。^^
Commented by Saki at 2013-10-22 08:38 x
おばあさま、お肌ツヤツヤじゃないですか!100歳とは。
75歳のヘルパーさんもすばらしい。
75歳ならではの懐の深さやお心というものがあるのでしょうね。
そういう先輩がいると、年を重ねるのも楽しみに思えます。
Commented by tomomato at 2013-10-22 22:33
papricaさん、 100とは思えないでしょう! 春に合ったときよりも若返ったのよ。(驚愕) 皺も伸びて、 しみも無くなってたの。 幸せに生きるって、そういうことなんだなあとつくづく、そのヘルパーさんを見ても、祖母を見ても思ったよ。 本当に見習いたいです。
Commented by tomomato at 2013-10-22 22:36
fran0923さん、いや=== ヨーロッパ旅行の記事も間に合わないし、いろんなことが間に合わなくって、 土曜日にはもう発つので焦っちゃいました。^0^ 帰ったら帰ったらで、家がどんどん進んでいるし・・・・  カリスマヘルパーさんにはひたすらたまげました。 こんな方、他にいませんよ。 っていうか、こういう方がいることに、本当に驚いてこれからの自分の生き方について考えさせられました。 私にとっても本当に大切な出会いでした。 祖母もすっかり幸せになって、顔つきが全然変わっていて驚きました。 ありがたいことです。  
Commented by tomomato at 2013-10-22 22:37
Sakiさん、 本当に祖母がぴかぴかしていたので、私もびっくりしたのです。 この間あったときよりも若返っていたのです。このカリスマヘルパーさんのお陰だと思います。 すっかり安心して、幸せになって、祖母も若返ったような、そんな気がします。この方の爪の垢を煎じて飲んで、 生き方を学ばせていただきたいです。
Commented by enjoy-wales at 2013-10-22 23:26
こんにちは。
おばあちゃんが大好きなので、思わずやって来てお話に感動しました。
100歳のお誕生日おめでとうございます(遅ればせながらですが)、そして敬老の日をめでたく迎えられてよかったですね。

それにしても何て素敵なお祖母様&ヘルパーさん何でしょう。
お祖母様の優しげな笑顔にも元気をもらいましたが、ヘルパーさんのお話が素晴しい。75歳でそこまでされているなんて、セイントのようなお方ですね。色々と学ばせれることの多いお話でした。どうもありがとうございます。
どうぞお祖母様、御家族、そしてヘルパーさんのご健康と幸せを祈って。
Commented by africa at 2013-10-22 23:36 x
お祖母様、ほんとにぴっかぴかだわ。
人の心を変えられる、寄り添うことの出来る人ってすごい。75歳って・・・うちの母など、すでに自分の死を見据えて生きているのに・・・そんな方がおられるのね。お祖母様、幸せに過ごされてて良かったね。
Commented by tomomato at 2013-10-22 23:53
enjoy-walesさん、お元気でいらっしゃいましたか?  お祝いのお言葉、有り難うございました。 祖母はいろいろと難しい人だったのですよ。ところが年々、すこしづつ角が取れて、 ついにはこんな、完全にすべてを受け入れているような、素晴らしいお顔になりました。病気をして、そしてこのヘルパーさんに出会って、この方のおそばにいることが、祖母の何かを大きく変えたのではないだろうかと思いました。 本当にセイントですよね。隠れセイント??^0^ ありがたいことです。 私も本当にショックを受けましたよ。 これからちゃんと生きて行こう!って。
Commented by tomomato at 2013-10-22 23:54
africaさん、 でしょ、 ぴっかぴっかだったの。 輝いていたよ。このヘルパーさんのような方には今まであったことが無いです。 素晴らしいよね。母の心配もこれで一蹴されて、 祖母も幸せになって、私も学ばせていただくことができて、 本当にスゴいひとだわ==
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧