Bern に用事があって・・・・・










a0278382_6473589.jpg











まだ病に倒れる(って大げさ?)前のことですが、  ベルンまで所用があって行って来ました。
で、ベルンには用事で、結構しょっちゅう行っているのに写真を撮ったことが一度もないことに気がつきました。 
ベルンは、ユネスコ世界遺産都市ですので、もちろん観光客がわんさかいて、 写真をあちらこちらで撮りまくっているのでいるのですが、なぜか私はカメラ持参で行ったことが無かったのです。

で、今回はブログのためにカメラを初めて持参・・・・・・ ウキウキ








a0278382_6474966.jpg











用事と用事の合間に、待ち時間がかなり有りましたので、まずはお気に入りのパウルクレーミュージーアムに行きました。 ここも、 テーマによってパウルクレーの作品の展示内容を良く変えるので、何回も行ったことがあります。



この建物は、 イタリアの建築家 レンツォ ピアノ の設計によるもので、波の様な形をした現代建築です。   高速道路沿いに有りますので、イタリアとスイスの往復の途中、 必ずこの建物を横目に見て通り過ぎます。


この建物、 中はすごくかっこいいです。 壁はガラス張りで明るく、 鉄骨の動きが見えて面白く、 ミュージーアムショップも充実しているし、







a0278382_6475849.jpg











なんとカフェのケーキもすごくおいしいのです。067.gif









a0278382_648628.jpg






夏はアイスクリームもあって、すごくおいしい。 ここにくる時には、密かに甘い物を食べることを楽しみにしています。  絵を見に来ているんだかなんだか
011.gif




今回は改装中でしたので、小さな展示でしたが、 パウルクレーの初期のデッサン等知らない物があり、 面白かったです。 この会期の直ぐ前に、 ジャポネスクとパウルクレーというテーマの展覧会があったらしく、カタログを見るとものすごく面白かったので、 しまったことをしました。 パウルクレーが、日本の伝統芸術からどれだけ影響を受けていたかというテーマで、日本芸術と彼の作品の比較等、かなり具体的に示された物でした。  絶対に見てみたかった。

以前に来た時は、バウハウスとパウルクレーと言うテーマで、大々的な展覧会が開かれ、 それに関連した演劇やダンス、コンサート等も同時進行で行われた、 本当に面白いものでした。

子供のための絵画ワークショップ等も開かれており、このパウルクレーミュージーアム、 芸術センターとして活躍しています。 





この日は、 もう6月に入るというのに凍えるような寒さと雨で、 長袖のシャツに薄手のセーターにトレンチコートで出かけた私は、震え上がりました。 そのせいで風邪を引いてしまったのです・・・・



しかも、後で聞いてみると、私がちょうどパウルクレーミュージーアムでのんびり絵を見たり、お茶している間に、なんと雹までじゃんじゃんふって、 それはそれは大変だったとか・・・・・

それにはあたらなかったので、ラッキーでした。








その後ちょっと街をぶらぶら・・・・







有名な時計台 写真をとるならここ






a0278382_6482590.jpg






a0278382_6483370.jpg









旧市街は雰囲気があってとても素敵です。  さすがユネスコ遺産






a0278382_6484070.jpg




大聖堂






a0278382_6485056.jpg








あれ、 修復のためなのか、 包帯が巻かれています??? 


アドベントの時にはここに、小さなクリスマスマーケットが開かれます。 
お店の一杯有る方には、沢山観光客がいるのですが、なぜか旧市街の方はすきすき、いつも静かであるきやすいです。





a0278382_6485732.jpg









a0278382_649522.jpg










街のあちこち,道路の真ん中に、 こういう装飾のついた泉が有るのですよ。 中にはベルンの熊のもあって、写真をとろうと思ったのですが、 他に写真をとっている人が沢山いすぎて、あきらめました。
これは地味なもの・・・・






a0278382_6491629.jpg








ベルンの街の面白い所は、 古い古い町並みに、小さな個性的なお店やカフェが沢山あることです。
一つ一つのショーウィンドーが、それはそれは美しく芸術的に飾られていて、飽きることがありません。 カフェやレストランもとってもおしゃれです。






a0278382_649558.jpg







a0278382_6493262.jpg







これまた、本当におしゃれで素敵なお店やカフェは、 雨が沢山降っていたり、ひとが沢山いすぎてはずかしくて012.gif 写真が撮れなかったので、 適当なほどほどの所の写真しかとれませんでした。


こんなもんじゃないのよこんなもんじゃ



  雨が降って寒かったので写真撮り、頑張れなかったのです・・・・ごめんなさい







a0278382_6491468.jpg






ただ、 ベルンに来るのなら、 冬よりも春夏、 雨や雪の日和も、天気の良い明るい日をお勧めします。






a0278382_6515583.jpg




ユネスコ遺産の古〜〜〜〜〜い街並み、 素敵と言えば素敵なのですが、 天気が悪く、しかも寒い日に来ると、 暗くて気分が落ち込みます。 057.gif003.gif



どことなくどよよ〜〜〜〜〜ん、 とした、おどろおどろしい感じ??? 025.gif







a0278382_6504787.jpg






いや、お店とか、カフェとか、 本当に信じられないくらい素敵なのですよ。 この小さなこちゃこちゃした美しいお店が立ち並んでいる様子は、 チューリッヒやバーゼルとも全然違ってすごく好きです。



でも、出来たら晴れた日に来て欲しい・・・・・・ 016.gif




                058.gif







a0278382_6492617.jpg








パウルクレーミュージーアムに行くには、ベルン駅からバスに乗ります。 その途中に、アレー川を越えるのですが、そこに熊公園が有ります。 (注 ベルンは熊の街です。) 

試しに一度いってみたことがあるのですが、 ちゃんと熊さん達がいましたよ。 003.gif




アレー川も美しく大きな川で、夏は、ベルンの人達は川で泳ぐのだそうです。 バーゼルでは、ライン川にみんな飛び込みますが、 絶対アレーの方が奇麗で面白そうです。長い長い距離を、流れにのって、流れて行けるのだそうです。 (流れは相当早いらしいので、泳げない人は×) 




ベルンに住んでみるのも面白そう。   毎日違うカフェに行ける???? 037.gif
by tomomato | 2013-06-23 07:37 | お出かけ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧