日本から    あずき袋のききめ 



a0278382_22513662.jpg








日本に先週の土曜日に帰って来ました。 出発当日朝までまだ微熱があって、空港に行くのに車に乗り込むため、1週間ぶりに立ち上がりました。  


  いや〜〜〜〜 きつかった〜〜〜〜〜008.gif 



一週間寝込んでいたので、 頭も足もふらついてどうなることかと思いましたが、息も絶え絶え、何とか実家にたどり着きました。






a0278382_2248273.jpg








月曜日から、予定通り実家の家の改築が始まりました・・・・・

今回の帰国は、母のマンションの改築のお手伝いが目的です。  

ところが、基本私はそこにいれば良いだけで、時々物の移動等に立ち会い、夕方、工事後にお台所等掃除機をかける他は、今週は暇・・・・・

病み上がりなので毎日ゴロゴロして、体力回復しております。  一週間寝込んだのと時差ぼけのせいで体調はまだまだ芳しくなく、ご飯を食べるのも疲れるし、 何もしていないのに夕方になるとぐったりとどうしようもなく疲れきっています。


早く元気になりたいな〜〜〜〜 066.gif 






 
下をクリックしてね!





今回の改築は、限られた時間ですので、全て大手業者さんにお願いいたしました。 マンションの決まりがありますので、あさの9時から夕方5時まで、 のんびりこつこつとお仕事をしていただいています。
日本の職人さんは、お仕事しながら自前のほうきとちりとりを持ってお掃除して下さるのですね。 ルッカにつめの垢を煎じて飲ませてやりたい!(爆) 

ダニエルとイリネルはほとんど休憩を取らないのですが、 家に来て下さる職人さんは9時からお仕事が始まって既に10時半くらいから30分、 それからお昼12時から1時、 午後3時から3時半までしっかり休憩を取ります。   ダニエル達は働き過ぎなので、いつも休憩したら良いのにとそばでやきもきしているのですが、この点はダニエル達が学ぶべき?  日本の職人さんがダニエル達を学ぶべき? 

廊下と玄関のフローリングを張るのに3日以上かかっているので、ちょっとびっくりしました。(ダニエル達なら1日かからないと思う)  工期は秋に打ち合わせした時には2週間の予定だったのですが、今回お話を伺うとたっぷり3週間かかるとか、 ほぼ全部屋改築するので、 このペースでは3週間で本当に終るのだろうかと頭をかしげてしまいます。





改装をしていないお部屋に引きこもって私はこんなことを・・・・・







a0278382_22513088.jpg









ガーゼのバスタオルを切って袋状に縫って、







a0278382_22523672.jpg









中にあずきを入れました。






a0278382_22545532.jpg




粒の揃った美味しそうなあずきなので、このままイタリアに持って帰りたくなりました。






a0278382_22543099.jpg






大きい方には1200g、 小さな方には600g のあずきが入っています。 (お汁粉何倍食べられる? 010.gif )


今回、新しいお家に引っ越してからしばらくインターネットがありませんでしたので、母とメールのやり取りが出来ませんでした。 帰国3日前に母にスカイプから病気のことを知らせようと電話をした所、何と母が酷い転び方をして、大けがをしたと言うではありませんか。  かなり酷い状態だったけれども、 病院ではなく母がいつも行っている気功整体の中国人の先生の所にタクシーで行って、それ以来毎日治療していただいているとのことでした。


けがをしたのは先週の月曜日、 私が帰国したのは土曜日だったのですが、 大分回復したと言う母のけがの状態を見て、本当にショックを受けました。  おそらく月曜日の段階では全治3週間の大けが、 普通なら直ぐに救急車で病院に運ばれ入院していたことでしょう。 全身打撲、切り傷、顔も見るも無惨に腫れ上がり、まだ傷もなまなましく、 腕,指も青く腫れ上がり、 左手はまったく動かせない、 酷い方の足も動かない状態・・・・・ ていうか、 こんなに酷いけがの人、私、生まれて初めて見ました。 

骨折はしていないという判断のもと病院に行かずに、整体の先生の所へ駆けつけたそうですが、 助けて下さった方はもちろん救急車を呼ぶことを勧めたそうです。 私でもそうしたことでしょう。血まみれで倒れて起き上がれない人を見たら。 結果的には、病院ではなく、 その先生の所に行ったことが回復を早めたとは思いますが。 

骨折していないことが奇跡としか言い様がない状態でした。 一体どういう転び方をしたのか。  

で、その整体の先生が勧めたことは、 腫れ上がった患部(患部の周り)を冷やすのではなく、ひたすら暖めること。 湿布等で冷やしては絶対にいけないそうです。 暖めることによって血行を良くし回復させるやり方なのだそうです。  で、治療のあとあずきの入った袋を貸して下さり、それを電子レンジで温めて、絶えず患部(周り)に当てておくように言われたそうです。 

それが本当に効いたらしく、  私が土曜日に母を見た時には半分以上よくなっている状態だと言っておりました。そして、私が帰って来てからも毎日患部の腫れがウソの様に回復して行き、動かなかった所が日に日に動くようになりましたので、 暖め療法は確かに冷やすよりもずっと効き目があるように思います。 

何と昨日から、前々から予定していた旅行に泊まりがけで出かけましたよ。 足を引きずりながら!!    (これには呆れたけど)  数日前に、 前から買ってあげようと思っていた、山登り用の杖(ストック)を買いに行きました。 杖デビューです。 傷が痛くて家で悶々としているよりも、楽しみにしていた旅行にいける方が良いに決まっているので、 くれぐれも無理をしないようにと言って送り出しました。 


当初は、ガス台も使えず、包丁も持てないので芽キャベツ等切らなくても良いお野菜を電子レンジで調理して食いつないでいたと言うのです。  というか、最初の二日は顔が腫れ上がり、物も食べられなかったそうですが。 私が帰った土曜日ですら、顔半分、グローブの様でしたから。  お友達にも怪我のことは知らせず、一人で頑張っていたとか。    なんたること。 

どんなに不安だったことでしょう。  話を聞いていて、涙が出ました。  遠くに住んでいることが、どれだけ親不孝なことか。  (といっても近くに住んでいても私自身が39度の熱では、何も出来ませんですけれど。)



このあずき袋は、今回の様なけがだけでなく、 暖めて腰や肩の痛い所にのせてもとても良いし、風邪を引いたりおなかを下した時にも良いそうですので、 母のために大小二つ手縫いで作りました。 



もうこのようなけがは二度として欲しくはありませんですけれど・・・・・・・





お母さん、 バスに乗り遅れるからと言って、いきなりダッシュしては決していけません!! 痛手が大き過ぎ!!!  前から危ないと思っていたのよ・・・・・・・・ 


便りがないのは元気な証拠、 昨日も今日も何も知らせがありませんので、きっと楽しく旅行をしていると思っています。 





a0278382_22544438.jpg









今日kumatoさんとスカイプでお話しました。





この方、 お一人でもしっかりラムシチューを作ったり、鶏肉やいたり、豪華な物を食べていらっしゃいます。 咳はまだ酷いようですが、 元気になってばりばり働き回っているようでした。
いいな〜〜 身体が強くて・・・・




a0278382_2254372.jpg






そしたら私の大事な書類を無くしたようで、(この方、無くし物の天才) 慌ててスキャンして送らなければいけませんでした。








a0278382_22544973.jpg








お茶目なフリのkumatoさん。


週末からkumatoさんもまたスイスに一週間、 其の後2週間エルバ島に学校の写生旅行で行きます。 エルバ、いいな、いいな。 

私は3週間缶詰です。 母のために細かなお仕事を片付けてあげることになりそうです。 
工事が終わったら今度はお掃除が大変ですしね。

そんな訳で、今回の帰国中は、 余り特筆すべき話題が無いのですが、 何かあったらまたアップしますね。  
by tomomato | 2013-04-11 23:59 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/17606503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by la_mia_coccolina at 2013-04-12 00:31
tomさん、こんばんは。
体調の良くない中での帰国、お辛かったでしょうね。
早くお元気になりますように*^^*
それからお母様、本当に大変でしたね。。。遠く離れていると、すぐに駆けつけることが出来ずにもどかしいですよね。
私も電話で話していてもすぐに疲れてしまう体の弱い母がいつも心配です。
お母様のお怪我も早く良くなりますように。。。
あずき袋、良さそうですね。私もホットピローをよく使っていますが、中身は何だろう?確かお米だったかな?
Commented by tomomato at 2013-04-12 08:57
la mia cocolinaさん、 今回の帰国は、きつかったです。無事について良かった・・・・ 母も年々年をとって行くので、心配の種が尽きません。 親が年をとるって辛いですね。 cocolinaさんのお母様はお体がお弱いのですね。 気がかりなことでしょう。  ホットピローと言うのですか、 その方があずき袋よりもかっこいい! ^0^  ヨーロッパではチェリーの種を入れるのですよ。 セントラルヒーティングの上に置いて暖めて身体に当てます。 昔からの知恵なのでしょうか。 
Commented at 2013-04-12 09:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ritokotoG at 2013-04-12 12:35
tomさん おかえりなさいー。

日本の大工さん、そうそうきっちり休憩する〜!
焚き火とかしながら、お茶飲みながら
で、話が長くなって、さらに休憩時間長いーっ
我が家のリフォームもそうだったな〜って思い出しました

のんびりのんびり過ごして、早く体調万全にしてね!おかあさまも大変でしたね、でももう旅行にもいらっしゃってるくらいなので安心しました
ときどきね、思うの、へんに病院に行かないほうが治るのが早いんじゃないかって。行くと、治るものも、治らないのじゃないかって。行ったほうがいいときも、もっちろんあると思うけれど、自然の治癒力ってすごいものね。愛情いっぱいのあずき袋もとっても良さそう。
おふたりとも、早く元気になってね!!!
Commented by tomomato at 2013-04-12 13:52
鍵コメさん、 ありがとうございます。 いやあ、母の回復力、旅行に行きたいがための根性でしょうか。 本当に普通ならこんなに速く直っていないと思います。整体でも相当痛い思いをしたようですが、病院よりかなり速く直ったと思います。 改装は今の所、 いれば良いので、のんびりしております。 元気になったら退屈かも。 是非お会いしたいのですが、今回は本当に缶詰でダメかも・・・・・(悲) 次回に是非!  母が沢山面白い展覧会があるのに〜〜〜〜! と残念がっております。母は私よりもフットワークが軽くて、 主要な展覧会を制覇しているのですよ。 
Commented by tomomato at 2013-04-12 14:10
kotoriさ〜ん、 本と日本の大工さん、のんびりお仕事でなんだか癒される〜〜〜〜^0^ 楽しいお仕事よね。    今日は大工さんのお昼時に近所に買い物に急いで行ったんだけれど、急いで行動するのも無理なくらい体力落ちていて唖然・・・・・ のんびりしつつ、 5時過ぎたら散歩に出るようにしないとこのままひ弱になってしまいそう。  病院ってさ、体調悪いと直ぐにお薬だして、そのお薬のためのお薬がまたでて、段々身体の力が弱くなって行くことあるよね。とくにお年寄りは・・・・ 母は昔から西洋医学を信じていないので今回もこういう選択したけれど、骨が折れていたらやはり病院に行かないと行けなかったかもね。 母は栄養がしっかりしているから骨が丈夫なの。  私もはやく元気になりた〜い。
Commented by yumiko_aoki_4649 at 2013-04-12 15:16
便秘症の娘の為に、小豆が入っている、という、電子レンジでチンするゆたんぽ?のようなものを買い、お腹を温めてやったりしていたのですが・・・そうか、生の小豆を袋に入れれば、それでよかったんですね(^^;)でも、虫が湧くことはないんでしょうか・・・
Commented by tomomato at 2013-04-12 16:11
yumiko aoki 4649さん、 ネットで調べていたら、あずきカイロといって結構作っている方がいらっしゃるのですね。 毎日使っている時には電子レンジで加熱しますので、虫の心配は無いようですが、夏等長期使用しない場合は冷凍保存した方が良いと書いてありました。 日本は湿気が多いですものね。 昔、母のためにラベンダー入りのアイピローを買ってあげたら(高かったです)、何とある日突然虫が湧いてきた!! という恐ろしいことになって、ラベンダー(普通虫除け)が入っているのにと、日本の湿気の恐ろしさにおののいたことがありました。
Commented by africa at 2013-04-13 18:22 x
tomさん、お母様大変だったのね。私も父や母が何かあったらもう胸が痛くて泣いてしまう。よくぞご無事で。本当によかった。あずきって風邪を引いた時はどこを温めたらいいのかな。私も作ってみようかな。虫が怖いけど・・・。
でも本当にお母様骨折してなくてよかった。頭を強く打ってなくてよかった。お気持ちはわかるけれど、東洋医学のカバーしてる分野と西洋医学のカバーしてる分野は違うからなあ。精密検査くらいはしてもらいたいよね・・・娘としては。
tomさんも体調不良をゆっくり治してくだされ。って、夜はフリータイムなの?夜のお姉さん(笑)
職人さん、いいでしょ?アントが喜ぶのわかるでしょ(笑)日本の中で唯一の聖域って言ってるよ(爆)
Commented by みゆさか at 2013-04-13 21:30 x
おかえりなさい、tomさん!今頃日本だから更新はないかな?と覗いてみたら新しいポストが!(喜)。「大丈夫かな〜」と心配していましたが、よかったです、ご無事で日本にご到着なさって。
そしてお母様!読んでいて胸が詰まりました。でも骨の損傷がないのは本当に不幸中の幸いでした。お年を召した方が骨折すると治るまで時間がかかり、身体の切れがわるくなり、さらに老化をすすめてしまう、という悪循環がありますから。親子で一日も早くお元気になってくださいね!
そ・し・て!。小豆の美味しそうなこと!!。そーなんです、そーなんです。イギリスでも手軽な中国産と高価な日本産があり、色つやがまったく違うのです!!。日本のものは高過ぎて買えない私は店頭で眺めてはため息をついています。
以前ラベンダーバッグを見つけて欲しいなーと思っていたのですが我が家には電子レンジがないので諦めました。そうかー、ラジエーターの上に。9月から4月までは暖房しているこの国なら、それで充分間に合いそうです!。私も小豆バッグ作ってみたいなあ。日本産ではなくて中国産のお豆でもいいかしら?(その中身は非常食にもなったりして・笑)
それにしてもkumatoさん、かわいい!(笑)
Commented by tomomato at 2013-04-14 00:05
africaさーん!、 本当に母のことは痛々しくって。でも昨日すっごくうれしそうに元気な顔をして帰って来たので良かった! 母は出かけていれば元気なの。絶対に無理しないって約束したのに、しっかりみんなについて凄い所を登って、 すごく遅れを取って拍手されたとか・・・なにやってんだか。 でも気分転換になったようで良かった。 顔はすっかり奇麗になって、つやつやしてたよ。(新しい皮膚が・・・)私の方はまだいまいち。直ぐ怠くて。夜お散歩いって鍛えてます。 本とアントさんのきもちわかるわ=和んでおしゃべりしてるしさ、 楽しそうよ、生活が。
Commented by tomomato at 2013-04-14 00:09
みゆさかさん、 無事と言うか、ふらふらでかえってきましたあ。 死んだ〜。 本当に骨折が無くて良かったです。一度骨折したことがあって、其の後どっと年をとってしまったことがあって、(当時はまだ若かったのに)今度骨折したら大事でした。 あずき、これを袋にするのはちょっともったいな=い。特選あずきですよ。くずあずきでいいのに。 中国産で充分! ラジエーターでもけっこう暑くなっていいと思いますよ。前お友達がチェリーの種で作っていてすごく良かったから。 さすがに何回も暖めて、そのうちいいにおいまでし出したあずきを食べる気は・・・ただ、母が子供の時、ひいおばあさまが母が病気の時に作ってくれて、 其の後食べたとか・・・(爆) 
Commented by tomomato at 2013-04-14 00:09
あ、africaさん、書き忘れた! 風邪の時には、大きめのバッグを作って、 首のリンパの所を暖めると良いそうです。 咳が苦しい時には胸に置いてもよいし・・・
Commented by みゆさか at 2013-04-14 04:15 x
ふーむ、さくらんぼの種かー。それも良いですね。これからシーズンだから、たくさーん食べて種を貯めよっかな(笑)。
お身体、無理なさらずに、ゆっくり直してくださいねー。
Commented by tomomato at 2013-04-14 09:21
みゆさかさん、 サクランボの種、伝統的みたいですよ。 良く洗って干さないとカビが生えると思うけれど^0^   
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧