あるものを探しに行ったのだけれど・・・昨日の続き







a0278382_722473.jpg






マーケットは、本当にいろいろなものがあり過ぎでたのしくてたのしくてたまりません。




a0278382_701052.jpg







kumatoさんは、古本を売っているお店で画集を見かけると必ず立ち止まり、 面白そうな画集がないかどうかチェックします。 (総計4−5軒見たかしら?)





a0278382_702543.jpg







古物があまりに面白すぎて・・・・






a0278382_704444.jpg




このお店には、 いくつか面白いレリエーフがあって、夢中になってみてしまいました。 後でよく見ると、このお店には素敵なベネチアングラスの花瓶も沢山あって、 とにかく趣味の良い物、美しい物ばかりが並んだお店でした。






a0278382_711544.jpg







ほら、この昔のコンロ、 おままごと用なのです! 本物そっくりそのまま、 金属で作られています。  小さな女の子が身近にいたら、絶対に買ってたな〜〜〜〜〜〜






a0278382_705992.jpg





このお店には、 何とアンティークのハンフや麻の布が沢山ありました。 実は私、 古い椅子を張り替えるために、アンティークのハンフの生地をずっと探していました。 あちらこちらのマーケットやセコンドハンドのお店を見ては探していて今まで見つからなかったのですが、
さすがミラノ!!!    あったあ〜〜〜〜〜 !!!(嬉々)





  ・・・・ ってこの時点で何をしにミラノまで来たかすっかり忘れてる・・・・



a0278382_723566.jpg






ほら!! こういう缶とか可愛いと思いません?  昔から結構アンティーク缶が好きで、 こういうのを見るとついつい欲しくなっちゃう・・・・・






a0278382_72561.jpg






これは、 金庫でしょうか????  こんな立派な金庫に入れるだけのお金があったら・・・・





a0278382_712447.jpg






およそアンティークランプが売っていなさそうなお店でも、やっぱりランプとか、家に関係ある物はしっかり見てしまう・・・




a0278382_71599.jpg






もちろんアンティーク家具もあれこれあって、 目移りして本当に大変でした。 ポップな物から本当のアンティークまでよりどりみどり。 見ているだけで本当に楽しいですぅ・・・・・




a0278382_713385.jpg







行けども行けども飽きることがない・・・・
でも、 あちらこちら冷やかしているうちにどんどん時間がたって冷え込んできました。 途中でピザを食べたり、 コーヒー飲んだりしてたし、 夕暮れ間近になってくるとお店の人達、ぼちぼち片付け始めました。

これは、急がねば!!! 




と言いつつ・・・・ 面白い所には、つい足がふらふらと向いてしまって・・・・








a0278382_7504239.jpg







a0278382_714437.jpg








田舎もいいけれど、都会もやっぱりいいなあ!  なんてのんびりしてる場合ではない! ランプ! ランプ! 







a0278382_750525.jpg







kumatoさーーん、 急がないとマーケットおわっちゃうよ〜〜〜〜 本なんか見ている場合じゃないよ〜〜〜〜〜!!! 








a0278382_721378.jpg





kumatoさん、アフリカ物が大好きなので、アフリカ物のお店があちらにあったはず、とマーケットのはずれのここまで来ました。 アフリカ物を見るためにここまで来たのかと思ったのですが、  kumaroさんの記憶によると、 この近くにランプのお店が沢山あったとか・・・・・  ちゃんと使命を覚えているじゃないか、えらい!





はい、 確かに、マーケット最大の大きなランプ屋さんがありました。 けれども、もう店じまいをして、次から次に、豪華なシャンデリアを箱にていねいに閉まって、トラックに積んでいる所・・・・


そこに、 家にあるのと良く似たmuranoスタイルのランプが沢山あるではないか!!! 005.gif


きっと、きっと部品があるに違いない! と、kumatoさんのお尻を突っついて、若いあんちゃんに聞いてもらいました。  


ところが、 お返事は、 ここには全てシャンデリアしか持って来ていない、部品は全くない、 とのこと・・・・・・


店に帰ればあるかも知れないけれど・・・・・  




’お店はどこ??? ’





’ベネチアだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜! ’






                   048.gif

     

        が〜〜〜〜ん! 遠すぎ・・・・・・


     kumatoさん、ショックのあまり、 お店の名前を聞くのも忘れ、 
     そのおあんちゃん達、 さ〜〜〜〜〜〜っと去って行ってしまいました。




その先もひたすら歩き、 ランプ屋さん2、3軒訪ねて聞いてみたのですが、 肝心の物は見つかりませんでした・・・・・・・ (大涙) 




ああ、 あのときあのお兄さんに、 部品があったら持って来てもらえないかどうか、聞いてみれば良かった! せめて、 お店の名前と連絡先さえ聞いておけば良かった!!!







力つきた(いや、すっごく楽しんで余韻に浸っている)kumatoさんと私、 最後にカフェによって少し休みました。









a0278382_7524788.jpg






お昼ご飯はかなり遅くにピザを食べたのに、 既にハッピーアワーでワイン片手にあれやこれや食べているkumatoさん。 私は、 まだお腹いっぱいでコーヒーだけ飲みました。 


  (その日の夜、おなか壊してましたよ・・・・ 明らかに食べ過ぎ! お変わりまでしてたもの) 






a0278382_7533853.jpg





あ〜〜〜 ランプがなかったなあ、どうしよう、 と悩んでいるフリの私。
実は、マーケットがあまりに楽しすぎて、 え、 もう終っちゃったのぉ〜〜〜〜〜と悲しんでいる所。





何せ・・・・・





a0278382_7514954.jpg





ランプどころか、 こんなにも収穫が・・・・・・  ふふふふふ・・・・・











帰ってからインターネットでいろいろと調べてみると、似た様なランプはベネチア・muranoグラスのお店にはいくつかありました。  そこに注文すれば、 もしかすると部品があるか、 高くつくかもしれませんが、 作ってもらえる可能性があるかも知れないので、連絡をしてみようと思います。  

それか、 また近いうちにミラノのマーケットに行って、あのあんちゃん達のお店を訪ねて聞いてみると言う手もある・・・・・


   そしたら、 またマーケットにいけるし・・・・ソレでもかまわんわ・・003.gif 


でもって、 もしかして、ベネチアにいったらいいじゃない????   (爆) 


053.gifソレでもいいよ、いいよ、 kumatoさん !!!   003.gif




  マーケットのある運河沿いは、それほど気にならなかったのですが、 ここから少し歩いたやはりNaviglio地区に車を止めたあたりが、 とってもとっても荒れた雰囲気でした。


建物の壁はグラフィティがぎっしりと描きこまれていて、 車から降りると、 あちらこちらに犬の糞が・・・・・  乾いていたりフレッシュだったり・・・2、3m置きぐらいに落ちていました。 おまけにもっと驚いたのは、途中でズボンが脱いだ形で落ちていて、その上には何と、 人間の物が!???  マジ???

あちらこちらに上から水が足れてくるので、どうしたのかと思って上を見上げると、 びしょびしょの洗濯物から水が滴り落ちておりました。 


kumatoさんと歩きながら、


’私達、ブロンクスあるいてんの!??? 005.gif ’ 


などと行っておりました。 夜遅く一人で歩くのはちょっと怖いかも? 




あーー 長くなってしまったので、戦利品についてはまた次回・・・・・ 









 
by tomomato | 2013-01-29 08:21 | お出かけ | Comments(8)
Commented by la_mia_coccolina at 2013-01-29 08:35
tomさん、こんにちは^^
ランプシェード、見つかると良いですね~ シンプルで素敵な雰囲気がとても良いなぁ♪と思いました。
そしてこのマーケット!!!昨日から画像を見ているだけで落ち着かなくなってしまいましたよ~ 
一人で「あ~☆ あ~☆ あ~☆」と画面の前で騒いでしまいました^^
いいなぁ ヨーロッパの蚤の市、何も気にしないで自分の世界に浸って巡り歩きたい! 春にフランスに行く予定なのですが、以前からずっと蚤の市に行くことを楽しみにしていたのに、日程的にも、そして復活祭が重なってしまうという事からも訪れる事は無理のようで、もの凄く残念で。。。
tomさんの次の機会のマーケット記事も楽しみにしていますね♪
Commented by みゆさか at 2013-01-29 10:01 x
古い物の部品は、確かにそう簡単にみつかりませんよね。かくいう私も子供のドールハウス(60sの、すでに無くなってしまった玩具メーカーのもの)の窓枠をかれこれ5年間探し続けています。でも、だからこそのマーケット巡り!。出会いを求めて何度も出向くのですー♥(ほぼ毎週どこかのマーケットに行っている私です〜)。ヴェネチアまでだって、いいじゃないですか〜!
あとは書いていらっしゃるようにヨーロッパだとパーツだけを(リプロダクションも含め)こつこつと作り続けているお店や、中古品をバラして部品だけ売っている店が必ずあるから、そこにオーダーするか、ですね〜。
でもいつか必ず見つかると思いますよ。絶対にどこかにある。うん。
あ、あとはネット上のebayで探してみるのもいいかも。ebayはあなどれません!。探しているものを見つけやすいし、しかも価格はマーケットよりも安いことが多いです。売り手も他の人たちの評価を参考にすれば外すこともまずありません。我が家は家具から食器、古本、趣味の品まで結構ebayを活用しています。(ほんと、どんだけ我が家のなかが古物ばかりなのかが忍ばれますよね...笑)



Commented by waihekeparadise at 2013-01-29 13:05
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
イタリア好きの私ですが、どちらかというとイタリアの大都市にはあんまり関心がなかったけど、
このミラノのマーケット、やばすぎるぅ~。行きたい!行きたいなー!!
NZは、歴史の浅い国なのでアンティーク自体が少ないし、高いのです。
あ~、NZにもこんなマーケットがあったらなぁ・・・。だめだめ、きっと買い物しすぎちゃいそう。(爆)
Commented by tomomato at 2013-01-29 17:34
la mia cocolina さん、 のどから手が出てくる程の物が沢山ありましたよ! cocolinaさんだったら、夢中になるだろうな〜〜〜と思いました!^0^  フランスの蚤の市、 行けなくて残念ですね。。。 復活祭の頃には、予定がかわりますものね。 本当に残念。 いつかまたイタリアにいらっしゃることがあったら、是非最終日曜日のミラノへ!!(12月は予定が変わっていました)  ランプは、新しいお家には持って行かないので、ナンとしてでも壊れたシェードを見つけて、元の形でこの家において行きたいのです・・・・・ 見つかるといいなあ・・・
Commented by tomomato at 2013-01-29 17:38
みゆさかさん、 そう、そう、ebay! 昨夜はずっとebayを探しまくっていました。 でもどういう訳か部品だけがなくって。。。 必ずあるはずなのに。 日本ならあるのに... ほとんど同じタイプのランプはいくつも見つけました。 それを作っている所に聞けば絶対に手に入る、もしくは作ってくれると分かってほっとしたのですが、出来たら部品だけ(壊れた物をばらしたもの)少しでも安く手に入ると良いのですが。  時間をかけて探してみます。 このランプの由緒が分かったので、 少し探しやすいかも。ベネチアまで行く! というのが一番いい!^0^/
ドールハウスの窓枠なんて、 なんとマニアックな物を!!! でもそれを探す! と言う所にロマンがありますね!  そのことをきっかけにいろいろな新しい出会いがありそう! 
Commented by tomomato at 2013-01-29 17:42
Cocoさん、 いや〜〜〜ここはすっごくたのしかったですよ! ちょっとオールタナティブと言うか、 テンパっているというか、 すごく金持ちも、すごく貧乏人も混ざって買い物していて、それが面白かった!  残念ながら値段はそれなりでしたが! あちらこちらからいろいろな言語が聞かれたので、沢山世界中からこれを目当てにくるのかな? と思いました。  ニュージーランドは、やはりアンティークは余りないのですね。あったとしたらみんなヨーロッパからの物だから高いのかな???    でも、これが少し遠いミラノで良かったです。 家の近くだったらあまりに危険過ぎ!! 通いすぎて、家は、骨董、ブロカントで埋まってしまう〜〜〜〜
Commented by paprica at 2013-01-30 05:23 x
すんご~い楽しそうっ!!こういうマーケット、めちゃくちゃテンション上がりそう。スーツケースひっさげて出かけたいです!ミラノっていうと、キラキラしていてお金持ちの人ばかり、っていうイメージがあったけど、こういう屋台のマーケットもあるのですね。カナダは歴史が浅いから… マーケットっていうと、普通のファーマーズマーケットで野菜が売っているか、ヒッピー系のクラフトがメインだもん。あぁ~。。。歴史のある国を旅したいです。
戦利品リポート、楽しみにしてます!
Commented by tomomato at 2013-01-30 07:05
papricaさん、 いや〜〜 確かにこういうのはヨーロッパ、楽しいですよね。  このマーケットには、キラキラのお金持ちの人も、 学生らしき人も、貧乏そうな人も!!?? 外国人も、老若男女ゾロゾロと店を見て回って楽しんでいました。 それがすごくおもしろかった! すっごくファッショナブルな人も沢山いたし・・・・・  カナダのヒッピー系のクラフトも楽しそうだけれど!^0^  時々マーケットを交換できるといいのに!??    
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧