道後温泉よいとこ一度はおいで その2





a0278382_17245142.jpg







翌日は朝早くに起きて、 父のお墓参りに行って来ました。 父は、 死んだら瀬戸内海に散骨するか、瀬戸内海の見えるお墓に入れて欲しいと申しておりましたので、 道後のお墓には入りたくはなかったかも知れないのですが、 兄が道後に愛着があることや私達家族の縁があるこの地にお墓を探しました。 父のお墓からは、 残念ながら小豆島の丘からの様に近くに瀬戸内海は望めませんが、 自然に囲まれた見晴らしの良い高台から遠くに瀬戸内海を望むことが出来ます。 海はちょっぴり遠いけれども、 満足してくれていると良いのですが・・・・



其の後は再び祖母の所へ。 この日はのんびりと祖母の所で過ごしました。 お菓子を食べたりうとうとしたり、 (祖母だけでなく私達も) おしゃべりをしたり・・・・・・

来年の5月には100歳になるので、 母の喜寿のお祝いと一緒に、お祝いをしようと言ったら、 いつもは

’もう早くお迎えが来るのをまつばかりよ、 生きていても来る人もなし、 面白いこともなし、苦痛なだけよ・・・・ ’ 


と言う祖母が、 とてもうれしそうな笑顔を満面にたたえて喜んでいました。

連休中にあたるので、 交通がちょっと難しいかもしれませんが、何とか都合を付けて訪ねたいと思っています。





その後はお待ちかね温泉へ・・・・ 


私はやっぱり伝統的な神の湯の方が、 雰囲気があって好きなのですが、 祖母の代から??003.gif 観光客がいなくて奇麗な椿湯に、 母と一緒の時には行きます。  いろいろな温泉に行くけれど、 道後の温泉はやはりソウルフードならずにソウルバス・・037.gif





一風呂浴びた後には、夕食にはまだ早かったのですが、小腹が好いたのでじゃこカツを頂きました。





a0278382_17252576.jpg





これが、予想以上に?? 美味しかった!  053.gif 中はふわあっと、外はかりかり・・・   






a0278382_17253482.jpg
 





道後温泉神の湯の、 横顔・・・・  正面もいいけれど、 横も風情があります。夏には、 上の窓から浴衣姿で休む人達の姿もちらほら、 昔と同じ光景・・・・  






a0278382_17254682.jpg





あれ? こんなものが・・・・ この石に、 温泉のお湯をかけると願い事が叶うそうなのです。
昔からあったのかどうか????   とにかく初めてお水をかけて願い事をさせていただきました。

果たして私の願い事は何でしょう???? 001.gif








まだ時間があったのであたりを散策しました。  温泉の裏の道にはもう長いこと行ったことがありませんでしたので、そのかわり様にびっくり。  ツアーのバスが次々と通りを走り、新しい? ホテルや旅館が次々に立ち並んでおりました。   ホテルに一般公開の足湯等もあり、 私と母は道後の発展に口をあんぐり・・・・・

毎年来ているのに、こんなに変わったなんて知らなかった・・・・・ 005.gif


おのぼりさんになったよう・・・・





途中で、 ガラス美術館の案内標識がありましたので、好奇心がわき、 行ってみることにしました。




道しるべにそって行くと・・・・・






a0278382_17261460.jpg





え??  何これ???    私どこ?? ここはだれ??? 


何とか迎賓館とか書いてあって・・・・ ガラスの美術館はこの中にあるようです。





a0278382_17255647.jpg






ここが道後であるとは、にわかには信じることが出来ずに館内に入りました。どうやら横は結婚式場の様です。 

美しいモダンな庭園を横に見ながら美術館の入り口へ行きました。





中には素晴らしいぎやまんのコレクションが!!!!




a0278382_1726795.jpg






a0278382_17261470.jpg








a0278382_17284327.jpg






いや〜〜〜〜 凄い。 器からランプ、おもちゃに至るまで、 かなり価値のありそうな素晴らしいぎやまんガラスが陳列されており、 母も私も目を凝らしてみました。  

ここ、 楽しいです!!!  こんなものが道後にあるなんて!!??    





その後、 先ほど横目で見た庭園に張り出したテラスでお茶を頂きました。


何と、ここ、道後で、 マリアージュの紅茶が飲めるのです!!!!  道後で!!!  (しつこい?)






a0278382_17262580.jpg





銀座のマリアージュよりは品揃えは少ないですが、 沢山の種類の紅茶が選べます。 

ダージリン好きな母は、 マーガレットホープ、私はアッサムで優雅に・・・・ 063.gif




目の前には、 ライトアップされた池と庭園が広がります。






a0278382_17262787.jpg





いや、ここ、本当に道後???   (しつこいってば 041.gif )




’いや〜〜〜〜 長生きしてみるものね!!053.gif ’



と、母は訳の分からない感動に浸っておりました。 これから、町家カフェかマリアージュ紅茶か、選べるようになったわ??? 



(あ、 今回は行きませんでしたが、 お酒蔵のにきたつがお食事何処をやっておりますが、そこでもお茶が飲めて、 私はそこもお気に入りです。 ^ー^) 



a0278382_17285442.jpg








お食事は、 先ほどの写真の道後温泉神の湯の脇側にある すし丸と言うお寿司屋さんに行きました。

ここも母のお気に入り。 大街道にもあるお寿司屋さんなのですが、 瀬戸内海の繊細で美味しいお魚を食べることが出来ます。






a0278382_17324540.jpg





食べるものはいつも同じ、 旬彩。  兄がいると、この他にもあれやこれや頼むのですが、 女二人ではこれで充分です。

いつもいつも言うのは決まって同じ。


’あ〜〜〜〜 瀬戸内海のお魚はやっぱり一番おいしいね〜〜〜〜〜 001.gif ’



小豆島のあたりのお魚とは、 またひと味違ったお味でした。






お寿司屋さんを出たら、 こんなにぎわいに!!  そう、この日は土曜日でした。
こんなにぎわっている道後を見て感動すら覚えました。





a0278382_17263046.jpg





帰りには、 いつもよる竹細工のお店と、 豆菓子のお店によって、 あれやこれや買い込みました。  竹細工のお店ではいつも必ず何か買うのですが、今回はもう何年も前から、欲しいけれども買うことを躊躇していた大物をゲット!! 






a0278382_18114255.jpg




あ、竹細工のお店と、 豆菓子のお店は、 道後駅に向かう側の商店街にあります。 
竹細工のお店は本当に昔からありました。  いいものが沢山おいてありますよ。 





a0278382_17291558.jpg





駅の前には足湯があり、 そこには大きな時計台が・・・ ちょうど通りがかった時に時計台が動き始めて、中から坊っちゃんのお話に出てくるお人形が沢山出て来ました。(毎時か、30分おきだと思います) 




坊っちゃん列車の展示・・・・  そうそう、 市内のちんちん電車は、 昔ながらの車両もまだ走っているのですが、 特別に坊っちゃん列車も走っています。 お値段はちょっぴり高いけれど、一度のってみたいな・・・・





a0278382_1726372.jpg










a0278382_17264730.jpg





私が一人で来ると、この駅までいつも祖父が自転車に乗ってお迎えに来てくれました。 私の重い鞄を自転車の荷台に積んで、  一緒に祖父母の家まで歩いて行きました。  最後は、 祖父はもう足がふらふらして、 大きな自転車を引いてくることすら大変そうだったのに、迎えに来てくれて一緒にゆっくりゆっくり歩きながら家に向かいました。 その時、 年をとった祖父の優しい心遣いに胸が打たれました。 私一人でさっさと歩いて行った方が早かったのですがね・・・・ 001.gif




 
















063.gif
by tomomato | 2012-12-04 18:29 | お出かけ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/16916913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by julia at 2012-12-04 20:06 x
キャーーー。@@
このかご、うちにもあります。
昔々、築地で見てから欲しくて、ついに今年買ったもの。
バーゼルにも持って行きました!!!
今は気持ちも落ち着いて、お買い物に持ち出すんじゃなくて、私の毎日のカバンを入れる定位置になっております。(笑)
道後温泉、息子が小さい頃に行ったな~と思って懐かしく眺めました。
駅も温泉も変わりないけど、いろいろ新しく変わっているんですねー。
Commented by tomomato at 2012-12-04 20:22
juliaさん、 そうそう!! juliaさんがバーゼルに持って行っているのを見て、 ずっと欲しかったのですが、高くて手が出ず、 ついに決心してかったのです!! (^^) 決意するきっかけ、有り難うございます。。。 後、普段使っている買い物かごが壊れて来てしまって。 車に積むのも便利だし、かってしまえ〜〜〜〜〜っと!! 使いやすいですよね。 今スーツケースに治めた所です。  道後、 変わっていないのだけれど、 凄く変わりました!   昔のいい所に加えて、新しい洗練された感じの所がくわわって、結構楽しくなりました。
Commented by fran0923 at 2012-12-04 20:35
いい街ですね〜!松山道後。
やはり、写真で見ていても、なんだか落ち着きます。
何年か前は、廃れた感じでしたが、今はにぎわってすごいのですね。

私、結局道後の方までは行きませんでした。
近かったのに。
tomomato さんが紹介するとどんな街もすばらしく素敵に見えますが、何なんでしょうね。ふふふ。
Commented by ritokotoG at 2012-12-04 22:00
こんばんは
愛媛には、じゃこかつバーガーを食べに行こうと思いつつ
意外に遠くて、なかなか行けないの〜
食べてこれたのですね、いいなぁ。

瀬戸内海の魚は違うでしょっっっ
鳴門のお魚は、もっと違うのよっ!!!
次回は徳島にも来てくださいねー♪
Commented by tomomato at 2012-12-04 22:34
fran0923さん、 本当に道後、凄いのですよ! 原宿かと見まがうくらいで(^0^) え??  本当に小豆島も素晴らしかったし、道後は知りすぎていて新しい発見があるとうれしかったのです。 本当はもっともっと紹介したい所もあるのですが、またの機会に(^ー^) franさんとは地元のお話が出来ますよね!
Commented by tomomato at 2012-12-04 22:37
kotoriさん、私が食べたのは、ジャコ天バーガーで、じゃこカツはじゃカツだけで食べたの。 あれをバーガーにしたら本とすっごく受けるだろうなあとおもうわあ。 どちらもすっごく美味しかったけれどね! 愛媛には結構いい所あるよ〜〜〜^ー^ 道後是非きてきて、 温泉はいって!  お城に桜とか見に行って! ^0^  後は何にもないけどね!!   なるとのお魚は結構力強いよね! すっごく美味しかったの覚えてるわ!
次回はちょっと何処にも行けないかも (涙) 次回の次回には是非!  ^0^ kumatoさんと一緒にkotoriさん達たずねたいな〜〜〜。 
Commented by yumiko_aoki_4649 at 2012-12-08 10:28
道後温泉のファサード、大阪新歌舞伎座(先代)の造詣に影響しているのではないか、という説を聞いたことがあります。唐破風の形が独特ですよね。
Commented by tomomato at 2012-12-08 18:02
yumiko aoki 4649さん、それは知りませんでした。 この建物はいつ見てもその歴史を感じられて好きです。 中もふる〜〜いままで私は落ち着くのですが、母や祖母は奇麗な椿湯の方が好きなんですよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧