道後温泉よいとこ一度はおいで その1 





a0278382_11402620.jpg







小豆島を発って向かった先は・・・・・


日本一古い?温泉、 松山・道後温泉です。 




a0278382_11403363.jpg






数年前のNHKのドラマ 坂の上の雲で再び注目されている松山市。 古い古い伝統と歴史の町です。

夏目漱石の坊っちゃんの舞台になったことでも有名になりました。 


実は、 ここは私の ’いなか ’ なのです。 祖父母が長年住んでおりましたので、子供の頃から毎年お休みに訪れておりました。  母や私が子供時代にここで育った訳ではないので、正確に言うとふるさとではないのですが。

祖母は、道後温泉から徒歩7〜8分の所に住んでおりますので、道後温泉はいわば庭みたいなもの!???

祖父母は歩けなくなるまで毎朝道後温泉に通っておりましたし、私達も祖父母を訪れた時には家のお風呂に入ることはなく、毎日一緒に温泉にお風呂を頂きに参りました。




一時は、温泉ブームもすたれ、 訪れる人もなく、 道後温泉前の商店街はシャッターが閉まっている所が多かったのですが、 最近再び注目され、温泉ブームにのって信じられないようなにぎわいになりました。 前はひなびた温泉旅行のおじいさんおばあさんしかいなかったのですが、 今では若者にあふれています。 




小豆島を午後一番で出て、松山に着いたのは夜・・・・・  急いでまずは祖母の所に挨拶にいきました。 祖母は、 現在 


    064.gif 99歳056.gif



道後温泉のある町で、 ヘルパーさんの助けを借りながら一人で生活しております。  もう歩けなくなったのですが、 老人ホームに入るのは断固拒否。  もちろん、 東京に出て来ての同居は最初から念頭になし。 

ヘルパーさん達の献身的な助けがなければ、 到底無理なのですが、 祖母のわがままを理解し支えて下さる良い方達に恵まれ、支えられ、 毎日毎日細々と、 けれども元気に頑張って一人で生活をしています。  幸せなことだと思います。


もう20年以上前から、 私が訪れるたびにお別れの挨拶は、


   ’これが最後になるかもしれけんね・・・・014.gif’  




     あの・・・・・・ 003.gif 



ここ数年、記憶が弱くなって来ましたが、 その場での会話は100パーセントはっきりとして驚かされます。  でも、今回は2日訪れたのですが、 2日目、 前日に訪れたことは忘れていました・・・・・ 003.gif    

祖母は昔はとても気が強い人で、 目もきつい感じだったのですが、 年ともにどんどん柔らかくなり、今では本当に奇麗なリラックスした顔つきに変わりました。仏さんのような・・・・   肌もつやつやとして、歩けないことをのぞけば、 とても99歳の老人には見えません。 70、80で充分通ると思います。




祖母の所によった後には、 夕食に私と母のお気に入りの 町屋カフェ に行きました。 道後温泉の商店街の中にあります。  ここが開店した時から気に入って、通い詰めています。 037.gif






a0278382_11393348.jpg






表ではパンやケーキを焼いていて、 焼きたてのパンを買うことも出来ます。 





a0278382_1140359.jpg







そして続く喫煙席の洋風の落ち着いた喫茶店風空間、

けれども私達がいつも行くのは奥座敷です。







a0278382_12204028.jpg






素敵な古物や工芸品が自然な感じで展示されていて、 昔の日本家屋のお部屋が素敵なインテリアでまとめられ、落ち着いた雰囲気の空間を作り出しています。






a0278382_12203875.jpg








この写真を見るとすいているように見えますが、 この5分前まで満員でした。 翌日は、 週末にかかったので超満員、こちらのお座敷には入れませんでした。  昔は、このお店もいつもすきすきだったのですが・・・・・ 道後が人気が出るのもよしあしが・・・・002.gif 





ごちそう続きで、簡単な食事とパンに飢えていた私と母、
注文したのは




a0278382_1140527.jpg






じゃこ天バーガーとコーヒーです。






a0278382_11401823.jpg







ここのコーヒー美味しくって、昔は田舎(!?) に来ると美味しいコーヒーが飲めなくて飢えていた私と母の欲求を満たしてくれる、唯一のお店でした。











このお店、つい長居したくなっちゃうんですよね〜〜〜〜〜〜〜053.gif
昔の家具があって、 でも清潔に丁寧に手を入れた和室、 美しい日本庭園の見える縁側・・・・
毎日通いたくなるカフェです。


あ、じゃこ天バーガー、パンがかりかり、じゃこ天のふわっとじっくり味にぴったり、 美味しかったです。 
by tomomato | 2012-12-04 12:56 | お出かけ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧