小豆島 5








a0278382_8432328.jpg














さて、まだまだ続く小豆島・・・・ (まだ半分も終っていない? 003.gif  )


翌朝は、寒霞渓に紅葉を見に行くことにしていました。  何しろとにかく混雑が凄い、 ロープウェイ数時間待ちだとかの情報を見ていたので、 運転も心配ですし、 とにかく朝早くでよう!!と頑張って早起きしました。



遊びなら早起きが苦にならない現金なわたし011.gif






a0278382_840957.jpg







こんなレトロな建具のある落ち着いたお部屋での朝食は・・・・・








a0278382_8403750.jpg






あの・・・・・・    これくらいの夕食が普通なんですけど・・・・・・   012.gif  

おまけにデザートが・・・・    





a0278382_8403279.jpg






朝のご飯は、 土鍋で炊いたお焦げご飯  053.gif



私は、 昨夜のごちそうでおなかがいっぱいな上、 普通は朝食をとらないので、  かなり頑張っていただきました。  本当に美味しかったです・・・・・ 


    


でも毎日は絶対無理・・・・






a0278382_8404099.jpg







お食事を頂いたお部屋の前は、 囲炉裏端で、 ゆったり出来る空間が有りました。 夕食後は真里さんお手製の果実酒/果実酢の飲み物を作って下さいます。   お食事後はおなかが一杯で、一刻も早く牛の様に横になりたいため ついに頂く機会がなく残念でした。









a0278382_8403195.jpg






a0278382_8403552.jpg





これ、なんだか分かります???

ストーブの囲いなのです。 面白いので写真に撮ってみました。 多分石油ストーブではないかと思うのですが、 燃えたりしないのでしょうか??   とっても素敵でしたが。



a0278382_8403322.jpg








さて、 半年前から楽しみにしていた今回の旅のハイライト、 寒霞渓に向かいました。 ロープウェイの所まで車で行き、 後は登り下りともロープウェイで!!!    心配していた山道も、とても整った道で車もそれほどなくすいすいと運転できました。  042.gif




昔はスキーに狂っていて、一人で雪の山道がんがん運転してたのにな〜〜〜〜   情けな〜〜〜い



駐車場もすきすき・・・・・  すっかり駐車の仕方等忘れてしまった私でも 003.gif ゆったりと心配なく車を止めることが出来ました。



ロープウェイは8時から始まっていたのですが、8時半の時点でもそれほど混んでいませんでした。並ぶこともなく、 あっさりと乗ることが出来たので拍子抜け。。。 数時間待ちというのは週末だけなのでしょうか?





a0278382_8405883.jpg







ロープウェイからの景色は、 想像を絶する美しさでした。 ’ 錦彩なす ’ とはこのことを言うのか!! と思わず膝をたたいた程・・・・





a0278382_8413386.jpg









a0278382_8413796.jpg







あーーー  写真がもっと良かったらいいのにな〜〜〜〜 





a0278382_8411518.jpg











a0278382_8412121.jpg










a0278382_8421651.jpg














遠くに瀬戸内海を望み、 渓谷一面に 赤 黄色 橙色 緑 が広がり、 壮大な岩場とのコントラストが息をのむような美しさでした。   寒霞渓は日本の3大渓谷のひとつだそうですが、 このロープウェイから見る紅葉の美しさは特別でした。





山頂に着くと、ツアーのお客さんをのせたバスが何台も停まっていてにぎわっていました。 お土産屋さんも人で一杯・・・・・ ツアーのお客さんは行きは山頂までバスで来て、車窓からの紅葉を楽しみ、そしてロープウェイで降りるのかな????    でもここはロープウェイを二回乗った方が絶対に素晴らしいと思います。  ロープウェイが着く頃には、もうおりたくな〜〜〜〜い、 このまま乗っていた〜〜〜〜い!!! とだだをこねたくなる程でした。 003.gif




a0278382_842074.jpg








山頂近くをお散歩しました。  展望台も少し歩いた所にあり、 そこからの景色も絶景かな絶景かな・・・・・・










a0278382_8424996.jpg







次回もしつこく紅葉が続きます・・・・ 010.gif
by tomomato | 2012-11-29 16:56 | お出かけ | Comments(2)
Commented by fran0923 at 2012-11-29 21:29
こんばんは〜!
いい旅ですね〜!
寒霞渓の写真が本当に絵を切り取ったようで美しいと言うより他ありません。
絶対今度行こうと思いました。しかもこの時期に。

作品のヒントをいただきましたよ〜!
ありがとうございます。
お食事もすばらしい。
ただ、きっと私も食べきれないだろうな、と。
Commented by tomomato at 2012-11-29 23:05
fran 0923さん、 是非是非寒霞渓に入らして下さい!! 11月下旬が毎年の見頃のようです!!  本当に素晴らしくて感動しました。 平日早朝でしたら、 言われる程には混みませんし、 充分に堪能できます。 頂上から歩いた展望台や、少し人ごみを離れればスケッチがゆったり出来る所も沢山有るし(ツアーの人はそんなに遠くに来ないので)、 凄くいいと思います。  ^ー^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧