夏を追う エルバへの旅 1






a0278382_19105170.jpg









たどり着いた所はエルバ島です。









a0278382_1983799.jpg











エルバ島には、 絵のコースや休暇を含めほとんど毎年の様に訪れております。 今回はほんの数日でしたがいつもは1−2週間滞在して、絵を描いたり泳いだりのんびり過ごします。




数日だけの滞在にはちょっと遠すぎかな・・・・・?


エルバ島と言えばナポレオン。   


こんな奇麗な所に流されたのなら、それほど苦労はしなかったのでは?? っと思わず不謹慎なことを思ってしまう程奇麗な所です。  国立自然保護地区に指定されているため、海のみならず山も自然がほんとうに美しくて楽しめる、 そして島に点在する小さな街や港も素敵な島・・・・・・・ 

 エルバよいとこ一度はおいで!!! です。 032.gif  海岸も、 白い砂浜の海水浴場から美しい岩場、 そして黒い砂浜など様々、 またいろいろな鉱石がとれることでも知られています。  















a0278382_1985240.jpg












実は、 私達が着いた既に1週間前から、kumatoさんの2人の弟達、そしてその家族、 またkumatoさんの同僚=お友達のチャールズ一家もエルバに来ていました。  ですので遠くに来たとはいえ、 再び身近な人達とのソーシャルタイムの数日でした。



着いた翌日は、チャールズとkumatoさんは新学期の準備に取りかかりました。


  ここでも仕事か? 015.gif という突っ込みは横において・・・・・・・











a0278382_1910088.jpg














新学期のテーマは音楽と絵画・・・・・・・・


kumatoさんの弟のDieterは、 ジャズミュージシャンです。 パーカッショニストなのですが、 自分でワイングラスを使った新しい楽器を作り出し、 とても素敵な演奏をします。

彼もエルバ島にいたので、3人で海辺でお仕事の準備をしていました。 









a0278382_199266.jpg











といっても、 お仕事にしては優雅・・・・・・










a0278382_1994368.jpg






私はね、 その間は彼らの様子を写真に撮ったり、ビデオに撮ったり、子供達と遊んでおりました。



     オマエモ絵ヲ描ケ絵ヲ!!!












a0278382_19103370.jpg








もう秋だ秋だと言っていた私に、 kumatoさん、





やっぱり夏だろ〜〜〜〜〜〜071.gif 035.gif





青い空の下、 青い海を背景に思いっきり背伸びをして 最後の 夏を楽しんでいます。






a0278382_199845.jpg







これ、チャールズが泊まっているお家で飼っていたムフローニ・・・・・????

いやヤギの一種かな?   飼い主は近くによって、いいこいいこしていたのに、私がカメラを持って近づいたらいきなり後ろ足で立ち上がって牽制!!!!  おまけにそのあと片足あげてぴーーーーーっとおしっこしました!!! (爆)  037.gif


怖かったのかな?







a0278382_19102039.jpg








この後は近くの港にマーケットが開かれているのでお買い物に出かけ、



あわてて出たので、水泳用のタオルは持って来たけれど、普段用のタオルを忘れてしまったので買いに行ったのですわ・・・・・011.gif



午後はのんびりと海岸で過ごしました。 遠くの島まで泳いだり、子供達とはしゃいだり。

そうそう、 kumatoさんのもう一人の弟に勧められて、はじめて海でカヌーに乗りましたよ。 えんえんえんえんと海岸線にそってかなり遠くまでカヌーで出かけたので、 後ですっかり肩と腕が痛くなりました。  

もう一人の弟のjörgは、スポーティで、 一日中マウンテンバイクに乗っているか、山登りしているか、沖にでてシュノーケルをしているか、カヌーに乗っているか、 ウィンドサーフィンをしているか・・・・・10分として一カ所にとどまっていることはありません。 みんなの様に砂浜でごろごろなんてもってのほか・・・・   彼と一緒に沖に出たので、 海側から洞窟の中に案内してもらいました。  


カヌーがやっと一台滑り込むことが出来るくらいの洞窟に、波に打たれながら入り込み、 はっきり言って死ぬかと思う程怖かったけれど、 洞窟の中の岩に光が反射して、ローズ色と黄色が鮮やかで、後ろの青い海と空のコントラストが素晴らしく美しく感動しました。  写真が撮れなくって残念!






みんなでのんびりと日の入りを見ました。




a0278382_19105892.jpg





静かな静かな瞬間。



じっと見守る子供達、大人達・・・・・・




a0278382_19111520.jpg






とてもとても特別な瞬間が凝縮した一日でした。







ほぼ始めて、カメラのビデオ機能を使ってみました。
編集もしたことがないので、さんざんですが、 ちょっと雰囲気が伝わるかしら?








Musik-Farbe Elba 2012












今回は短かったので、 本のちょっぴりしかエルバ島の紹介できませんが、 すこしづつ写真をアップしますね! 001.gif
by tomomato | 2012-10-16 05:32 | お出かけ | Comments(8)
Commented by fran0923 at 2012-10-16 11:14
こんにちは。
良い休日を過ごされましたね。
KUMATOさんに教わる方達は本当に幸せです。
こんな自由な、おおらかな自然体の先生なんて、日本にはいません。
絵は音楽が聴こえるように。音楽は絵が見えるように。

音とのコラボ素敵です。
Commented by tomomato at 2012-10-16 16:50
fran0923さん、kumatoさん、 とても優しい先生で、学生に慕われています。 それぞれの学生のもともと持っているものを大切にしながら教える、というよりもアドバイスする、あるいは学生が無意識にやっていることを意識化させるという教え方をしています。  ほんとうは学校で教えることも最近は疑問を持っているみたい。 一緒に同じ場で絵を描き、 そのエネルギーと言うか、そう言う雰囲気を共有することで自然に教える? というか学生自らが自分で見つけ出す場を与える? そして疑問が学生の中から出てくれば答える、そういうやり方をしたいのだそうです。           海辺の芸術は、 素敵でした。
Commented by yuriko_chan at 2012-10-16 22:09
( ・∀・) イイネ!
幸せ~~~お二人とも
Commented by tomomato at 2012-10-17 01:24
yurikochanさん、 有り難うございます〜〜〜^ー^/
Commented by africaj at 2012-10-17 17:40
凝縮した時間伝わった~。グラスの楽器、中に水入ってるの?
マドリッドで、グラスを指で撫でて演奏してる人がいて、それも芸術的だったのだ。マリンバので叩いてるけど、同時に指使ってるように見えるけどどうしてるのだろう。
抽象画って、肩凝らないだろうなって思うわ。解放された中で描けるって、楽しいだろうな~。kumatoさんは、どういう仕上がりを目指して描いているの?(私、抽象画って描いたことないのですが・・・)
Commented by tomomato at 2012-10-17 17:49
africaさん、  グラスの中には水が入ってるよ! Dieterは、自分でバチを作ってそれでたたいているけれど、 africaさんが見たように指でなでて演奏もするの。 音楽よく聞いてみると、 たたいて出ている音と、指でなでたぽよんぽよんとという違う質の音が聞こえるよ。   kumatoさんは、描いている時には仕上がりは目指していないと思うよ。 ほとんどの場合。 その瞬間瞬間起こること(起こしたこと)を積み重ねて仕上げて行くと思う。  頭で考えて構築すると絵が死ぬことが多いから、その瞬間の自分、描いたもの、未来から押し寄せるもの、過去からの積み重ねに正直に、 構築して行くの。 もちろん描きたいテーマとか絵の構図とか、色の組み合わせとか、 観察して考える行為もあるけれどね。  くーまくんだって、抽象画描くじゃない? 基本的には同じよ。 
Commented by julia at 2012-10-18 10:55 x
こんな時間の過ごし方もあるんだなぁ~って。
写真と文章が全く違和感なくて。
文章そのままが動画で見られて、音が聴けて。
静かな時間。ほーーっと。うれしかった。^^
Commented by tomomato at 2012-10-18 16:14
juliaさん、 素敵なコメントをどうもありがとうございます!  (^ー^)  楽しんで下さって、ほんとうにうれしかったです。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧